29歳の時に2年付き合っていた彼と別れた私は、30歳迄には結婚をしたいと思い結婚相談所の戸を叩きました。
写真とプロフィールから会ってみたい人を選びお見合いをします。一回のお見合いで仲介料を一万円払わないといけないので慎重に選び何人かお会いしました。男性側からもお見合いの申し込みが何度かありました。
でも、ピンとくる人はなかなかいませんでした。
ある日の事、「お見合いの申し込みがあったよ。」と二枚の写真とプロフィールがありました。
一人は明るい感じの会社員の方、もう一人は真面目な顔写真の会社経営をされている方。
二人に会うのは今月厳しいな〜と思いどちらか一人に絞ろうと考えました。
一緒に生活をする上でどちらが気を使わなくて良いかな?と考えたら私は家ではのんびりとしていたいので、あまり明る過ぎる方だと疲れるかな、と思い真面目な顔の方と会う事に決めました。
一つ年上の31歳で会社経営ってどんな人?と若干不安と期待を持ってお見合いに行きました。喫茶店で仲介の方と三人でお会いすると会社経営をしている割りに全く偉ぶったところがなく、それどころか少し抜けているような人で一緒にいて気を使わなくても良い方でした。
お会いしてからは毎日電話があり、私の気持ちはまだ固まって居なかったのですが、次第に結婚するなら、気を使わなくて良い人が一番かな〜と思い結婚を決めました。
普段は少し抜けているくらいなのに、仕事となると人が変わったようにピシッとし、責任感を持って仕事をしている姿に、この人は今の仕事が例え駄目になっても何でも出来そう、と思いました。
結婚したい、と思ったら仲介の方に話をし、相手に聞いてくれるところが相談所を介してお会いして良かったと思いました。それに、付き合ってもその人に結婚する気があるのか無いのか普通はなかなか分からないけど、結婚相談所に入会する方は結婚したくて入会していると思うので結婚までいく確率が高いと思います。
特に女性の方はなるべく早めに行かれた方が相手を選べるので結婚したい人は是非一度行かれた方が良いと思います。
今は子どもにも恵まれ結婚生活10年を迎えます。